メインメニュー


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
nomad
投稿日時: 2004-4-15 2:05
管理人
登録日: 2004-1-1
居住地:
投稿: 54
イラクにも朝鮮半島にも平和を! 2・29集会
 二月二九日、東京・上野水上音楽堂で「三・一朝鮮独立運動八五周年 イラクにも朝鮮半島にも平和を!」行動の集会が開かれ、三五〇人が参加した。
 この行動は、自衛隊のイラクへの派兵に反対すると共に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対する経済制裁や有事関連法など戦争立法に反対することをテーマに行われたもの。
 集会はウリトの韓国民族楽器演奏でオープンし、初めに実行委員会を代表して渡辺健樹さん(日韓民衆連帯全国ネットワーク共同代表)が主催者挨拶をした。
 集会は、芦澤礼子さん(基地はいらない!女たちの全国ネット)と西野瑠美子さん(VAWW│NETジャパン)の司会で進行、前半は、ヨッシーとジュゴンの家、琉球ネシアンズ、ノレの会の音楽グループの歌をはさんで、沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック、反天皇制運動連絡会、WORLD PEACE NOW、VAWW│NETジャパン、枝川の朝鮮民族学校の土地取り上げ問題について訴訟担当の弁護士、許すな!憲法改悪・市民連絡会、自衛隊の海外派兵と戦争協力に反対する実行委員会、北朝鮮人道支援ネットワーク、WOMEN IN BLACKからのリレートークが行われた。また途中沖縄のまよなかしんやさん、呉の湯浅一郎さん、名古屋の山本みはぎさん、在日韓国民主統一連合からのメッセージが紹介された。
 集会の後半は、メインスピーカーの発言が行われた。韓国からゲストとして来日した統一連帯・対外協力委員長のキム・ソンランさんと、日本側からは井上澄夫さん(自衛隊のイラク派遣と憲法改悪に反対し、戦争への非協力を宣言する意見広告運動)が話をした。
 最後は、第九・喜びの歌と聖者の行進の曲で同じ歌詞の反戦替え歌を歌い、シュプレヒコールを叫びデモに出発、沢山の人出で賑わう御徒町周辺で元気良くアピールした。
(日韓民衆連帯全国ネットワーク=尾沢孝司)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 



License Information | Privacy Policy | Faq | Contact


Powered by XOOPS 2.0 c 2001-2003 The XOOPS Project  |  Design by SevenDays Design